スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市役所の感想ほか

  • 2007/11/27(火) 03:53:45

mamaです。
入退場のシステムは3日目になってやっと機能するものになったかなと思います。
一番大事で難しいところだったのに加えて初日100人は正直キツかったですね。
退場者の管理も気をつけていたのですが、それでも目が届かないうちに帰ってしまった子がいました。無事故で本当に良かったです。
ぴかさん、親の立場からの提案いろいろありがとうございました。保護者さんの要望に応えきれなかった点は反省点です。もっと良いやり方を考えていきましょう。
以下、気づいた点を書き出しておきます。
・館内放送が必要→呼び出し、スタッフ連絡
・保護者と未就学児のための対応→ミニトマとの連携、保護者伝言のシステム
・大人ツアーは良かったと思います。入退場者管理、清掃、警備、保護者対応などと合わせて市役所の仕事に。
・入場前にミニ立川のシステムとお約束を入場者に理解してもらう。
・ミニタの管理→各自のおさいふ、お店や銀行での管理
・1、2年生などの低学年(ミニ立川のシステムがよく理解できない子)への対応→おまめ担当スタッフをつくる。
・日程見直し

などなど、思い出せばいろいろありますが、みなさん、ともあれお疲れ様でした。
以下、mamaの感想です。
皆さん、「スタッフの養成講座なのにこんなにきついとは思わなかった!」とお思いでしょう?! 猫先生は実はスパルタなのでした。
でもこんなにいきなり子どもたちと直接格闘できる講座は他にはないと思います。
やりきってくださった皆さんはすばらしいです。
いろんなことをそれぞれがつかんでくださったと思います。
私も何年やっても勉強です。いつも子どもたちに教えられ、鍛えられ、育ててもらっていると感じます。そしてたくさんの喜びも元気ももらいます。
プラッツとしてに足らなかったところはごめんなさい。
でもこれからも懲りずに子どもと関わることを積み重ねていってほしいと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

いや~、スパルタでしたね~。
ほんとに皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。

  • 投稿者: スパルタ猫
  • 2007/11/27(火) 15:58:09
  • [編集]

途中でできた「警備員」の仕事を子どもに説明するのが大変でした(正義の味方と言っておきました)。職紹のためにも詳しい仕事内容がわかる文章があると良いと思いました。

  • 投稿者: hikaru
  • 2007/11/28(水) 21:20:48
  • [編集]

ヒカルさんへ
正義の味方はいいですね。来年は説明書を作りましょう

  • 投稿者: スパルタ猫
  • 2007/11/29(木) 10:52:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。