スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生バザー レポート

  • 2007/07/26(木) 23:35:24

この研修会では、プレイスタッフの育成ということですし、ミニ立川のイメージ作りにもなると思うので、他イベントのレポートを書きます。


先日行ったのは、小学校の校庭、体育館、図書室、プールを使ったおまつりです。
今年で二回目ということでしたが、なかなかシッカリしたつくりでした。
子供達が主体となって、お店をつくって出していました。
ただPTAや地域の人の協力も多く、一部のお店は大人が運営していました。
当日の流れとしては、以下の通りです。



12時 当日のお店準備
13時 開会式・受付
15時 閉会式

子供達は受付にて、名前と年齢を書き、その代わりにポン菓子引換券をもらいます。
イベント内ではお金のやりとりはなく、飲食はこのポン菓子のみです。
他のゲーム等は全て無料でした。
ポン菓子は大人がつくり、1時間に数回「ボン!」と言う音と共に、ポン菓子がつくられていました。

竹とんぼつくりや、ビュンビュンコマの作成等、工作系はPTAや地域の方が運営していました。


プールにいかだを浮かべていました。
まつり_いかだ


いかだは手作りで、発泡スチロール等で作ったいかだで、プールを一周すると言う物です。

他には子供ができそうなお店ばかりが20個程。3,4年生くらいの子でも、しっかり運営していました。
ストラックアウトやバスケット、わなげ、射程等のスポーツ系。
さかな釣り(フックでモールをひっかける)、豆移し、宝石つかみ取り等のゲーム系。
まつり_豆うつし



レターセットを置いてあるお店もありました。
手作りのレターセットで、封筒、便箋をそれぞれ選びます。
その上に、のりで魚屋星等の、小さな装飾を自分ですると言う物です。
まつり_はがき屋さん



子供達、わりと小さな年齢でもここまでできるんだなーと感心しました。
ミニ立川でも、人さえ集まってくれればかなりしっかりと色々できるかもしれませんね。
子供達の力はあなどれません!


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポン菓子ポン菓子(ぽんかし、ぽんがし)、ドン菓子(どんかし、どんがし)とは、コメなどの穀物に圧力をかけた後に一気に開放することによって膨らませて作った駄菓子の一種。ポンポン菓子・パンパン菓子とも、単にポンまたはドンと呼ばれることもある。専門用語では膨化食

  • From: お菓子先生 |
  • 2007/07/28(土) 04:34:52

この記事に対するコメント

イカダ良いなぁm(遅)m

  • 投稿者: hikaru
  • 2007/08/05(日) 22:01:26
  • [編集]

イカダやりたいよね!
裏にプールがあるんだけど、使えないのかなー。
水ははってあるんだけど・・・・・

  • 投稿者: たくや
  • 2007/08/15(水) 05:09:11
  • [編集]

イカダめっちゃやりたい!秋だから紅葉がテーマ^^?

  • 投稿者: hikaru
  • 2007/08/15(水) 22:29:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。