スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こども支援の相談に、石巻に視察に行ってきました 2011.5.14

  • 2011/05/17(火) 15:58:44

◆石巻高校非難所・トレーニングルームに、避難所で生活するこどもたちの描いた作品が貼ってありました縮・石巻高校非難所こどもたちの絵3.JPG

縮・石巻高校非難所こどもたちの絵2.JPG 縮・石巻高校避難所のこどもたちの絵1.JPG
◆この避難所では、毎日こどものための活動が行われています。

縮・石巻高校から見た石巻湾とこども.JPG
◆避難所は丘の上の高校。ここからは、以前海は見えなかったそうです。
今は建物が津波で流され、すっかり海が見えるようになってしまいました。

縮450・自衛隊なべ車2台テント.JPG
◆自衛隊の食料班?が常駐して、避難者の食事を作ってくれています

縮・自衛隊なべ車両.JPG 縮・自衛隊水道車.JPG
◆なべ車両 大きななべが2つセットされています  ◆水道車両 洗いものが出来ます

<東北道ボランティア案内所>s東北道ボラセン案内の説明聞く.JPG
◆高速道路沿いに、車でボランティアに行く人用のインフォメーションセンター

s450宮城ボラセン位置地図.JPG◆道の渋滞情報の案内があります

s450宮城ボラセン位置地図.JPG s450宮城ボラセン位置地図.JPG
◆各地のボランティアセンターの位置と、細かな情報がわかるシートが準備されています

s東北道ボラセン案内所で説明受ける.JPG s石巻被災現況図.JPG
◆説明してくださったのは、兵庫ボランタリープラザから応援に来ている方々でした

s本郷さん帽子もらう.JPG
◆最後に、カエルさんが代表で、「がんばろう!東北!」の帽子を受け取りました

避難所のこどものための、ボランティア活動に参加しませんか?

  こどもたちの活力は、潤滑油ともなって、大人を元気にします。
  今後は、長期にわたって、支援が必要です。
 協力してくださる団体や個人の方、ぜひみんなでアイディアを出し合って、何か出来ることをしませんか? 
 メール、お待ちしています!






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。