スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/29の内容と8/5の予定

  • 2007/07/31(火) 23:23:27

さて29日から子どもを交えてのワークショップが始まりました。
新しくピカさんが参加してくださり
そしてママさんも来てくださったので
ますます活気が出てきましたね♪

29日の内容そして来週の予定を以下に記載します
参加できなかった方は確認しておいてください!

*****************************************
29日の内容

11:00 集合
   ピカさん&スタッフの自己紹介

11:20 本日のワークショップ準備開始
   (4階セッティング+アイスブレーキング準備)

12:00 お昼

13:00 子どもたち(5年生の女の子3人)到着
   アイスブレーキング(私は誰でしょう?)
   ワークショップ(ポンチョ作り)

ポンチョ作り



16:00 終わりの挨拶&片付け

16:15 スタッフミーティング(振り返り+来週の予定決め)

*****************************************

参加してくれた子どもたちはとても活発で
自分たちからどんどん意見を言ってくれてました!
もっと友達を連れてくると張り切ってくれていたので
来週はもう少し子どもスタッフの人数が増えることを願っています。
今回のワークショップのコンセプト「個」
アクリル絵の具とさまざまな筆を自在に使ってのポンチョ作りでした。
皆、思い思いの絵を描きながら自分の個性を発揮できましたね。

ポンチョ


それぞれの絵に良いところがたくさんあって
みんな違ってそれでいいんだよ
というメッセージを強く感じることができましたo(^-^)o

課題
使用した部屋・道具など責任を持って片付ける
一歩下がって周りの状況をきちんと把握できるように
気をつけていきましょう☆

*******************************************
8/5の予定

(11:00 ポンチョ作りの続きをしたい人は集合♪)

12:00 お昼をもってスタッフルームに集合
  事前ミーティング・ワークショップ準備

13:00 子どもスタッフ集合
   フェイスペインティング

14:00 ワークショップ
   住…ロールダンボールを使って多摩川を作ろう!
   (木・道・家・遺跡など)

16:00 までに片付け&終わりの挨拶

16:00 スタッフミーティング(振り返り+予定決め)

*******************************************

来週は全員で1つのものを作り上げよう!
ということでコンセプト「集」です☆
子どもスタッフとみんなで力をあわせて
多摩川を再現してみましょう
本物の多摩川を観察しに行く時間がちゃんと作れるといいですね!

以上になります♪
私が書き落としてることなど
なにか付け加えること
もっといい写真などがあったらみんなお願いします!

まゆ

スポンサーサイト

高学年キャンプ

  • 2007/07/30(月) 03:46:11

先日行って来た、高学年キャンプについて、レポートします。


全体の流れは

スタッフ挨拶

子供達集合・あいさつ

テント張り・買出し

夕飯作り

キャンプファイヤー・花火

就寝

起床

ラジオ体操

朝食作り

挨拶

と、こんな感じでした。


この中で、特に炊事がおもしろかった!
30人くらいが、8班に別れて、それぞれが作りたい物を作りました。
ピザを作るという班が何班かいて、オーブンは自作。
ダンボールの内側にアルミホイルを貼って、下におこした炭を入れます。
そのままで15分。
20070725_ダンボールオーブン



朝食はみんなでインディアンドッグでした。
インディアンドッグは、パンにウィンナーを挟んで、さらにアルミホイルで二重にくるみます。
それを牛乳パックに入れて、火をつけて大半が燃えればできあがり。
20070726_インディアンドッグ



ほくほくで、かなり美味しかったです。


今回は4,5年生だったので、特に大きなトラブルも無く、順調でした。
みんな、やっぱり楽しいイベントに対しては、素直に行動するものなのかもしれません。

・・・と、なんだか「食」についてのレポになっちゃいました。

小学生バザー レポート

  • 2007/07/26(木) 23:35:24

この研修会では、プレイスタッフの育成ということですし、ミニ立川のイメージ作りにもなると思うので、他イベントのレポートを書きます。


先日行ったのは、小学校の校庭、体育館、図書室、プールを使ったおまつりです。
今年で二回目ということでしたが、なかなかシッカリしたつくりでした。
子供達が主体となって、お店をつくって出していました。
ただPTAや地域の人の協力も多く、一部のお店は大人が運営していました。
当日の流れとしては、以下の通りです。



12時 当日のお店準備
13時 開会式・受付
15時 閉会式

子供達は受付にて、名前と年齢を書き、その代わりにポン菓子引換券をもらいます。
イベント内ではお金のやりとりはなく、飲食はこのポン菓子のみです。
他のゲーム等は全て無料でした。
ポン菓子は大人がつくり、1時間に数回「ボン!」と言う音と共に、ポン菓子がつくられていました。

竹とんぼつくりや、ビュンビュンコマの作成等、工作系はPTAや地域の方が運営していました。


プールにいかだを浮かべていました。
まつり_いかだ


いかだは手作りで、発泡スチロール等で作ったいかだで、プールを一周すると言う物です。

他には子供ができそうなお店ばかりが20個程。3,4年生くらいの子でも、しっかり運営していました。
ストラックアウトやバスケット、わなげ、射程等のスポーツ系。
さかな釣り(フックでモールをひっかける)、豆移し、宝石つかみ取り等のゲーム系。
まつり_豆うつし



レターセットを置いてあるお店もありました。
手作りのレターセットで、封筒、便箋をそれぞれ選びます。
その上に、のりで魚屋星等の、小さな装飾を自分ですると言う物です。
まつり_はがき屋さん



子供達、わりと小さな年齢でもここまでできるんだなーと感心しました。
ミニ立川でも、人さえ集まってくれればかなりしっかりと色々できるかもしれませんね。
子供達の力はあなどれません!


◆29日の子どもとのW.S.<衣装づくり>について

  • 2007/07/23(月) 11:26:11

子どもとのW.S.(ワークショップ)の衣装作り、最初の1時間くらい、全員でしませんか? 22日の会議で、ミニ立川運営が間に合わないので、同時並行して大人スタッフは話し合い。という方向になっていましたが。
◆「子どもの心に近づいて共に遊べる」スタッフ育成
研修会主催者としては、子どもとの触れ合いと、アート体験をとても重要視しています。PLAY STAFF研修は、「子どもの心に近づいて共に遊べる」スタッフをと考えています。なので、子どもW.S.の研修の最後の振り返りは、子どもとの対応を通して、自分が何を悩み何を学び次回はどうしていきたいか、ということが多くを占めるでしょう。そのために、今回、講師として、ユング研究所(心理学)を出られ、子どもの教育に造詣が深い、塚本イトク氏(ミニ立川ブログ・講師紹介 参照)をお呼びしています。
◆ ものづくりや仲間遊びを通し、想像力や創造性、自主性を育てる
プレイスタッフ募集チラシに、上記のことを書きました。子どもだけでなく、私たち大人も共に、自分の創造性を育てたいと思います。

 皆さん、ご意見くださいね。 ピンクのネコ(青いネコから変身)こと内藤

今日の内容と今後の予定

  • 2007/07/23(月) 01:34:02

【7/22の内容】
・写真を見ながら説明を受ける
チルドレンズミュージアム(マンハッタン、ロサンゼルス、ロンドン、ミュンヘン)
国営昭和記念公園でのイベント(パララ村、車にペイントしちゃおう!)

・7/29の段取り決め

①アイスブレイク
誕生日ごとに一つの輪になる
背中に絵を貼ってもらう→中心に一人でる→周りの人のヒントで自分の背中に何の絵が貼られているか当てる

②趣旨説明

③「子どもと一緒にワークショップ」の内容
衣装作り、フェイスペイント

・ヤッサンからの提案をもとに話し合い★
資料:ミニ立川の懸案事項についての意見書

・校庭で水遊びをしている立川プレーパークの活動を見学


【7/29の予定】
・11時(これる方は)ボランティアルーム集合。
「子どもと一緒にワークショップ」の準備
内容)道具運び、受付

・12時、お弁当&打ち合わせ

・13時から4階で第1回「子どもと一緒にワークショップ」スタート!
①アイスブレイク(スガチャン)

②趣旨説明(ヤッサン)①と②で45分間

③「子どもと一緒にワークショップ」2時間
A班:子どもと共に衣装作りとフェイスペイント。
B班:打ち合わせ。(基の仕事の話し合い★)

④Good&ニャー改め(ネコの私としては・・・)30分間
(今日の感想)

第1回「子どもと一緒にワークショップ」終了!予定16:45

・スタッフ振り返りと基の仕事の話し合い★の続き


【現段階での今後の予定】
8/5
A班:町を学ぶワークショップ
子ども達に出店したい店を提案してもらう
大人は「衣・食・住・遊・基」のバランスを考えながら提案。
仕事内容は子ども達に決めてもらう。
子ども達になんのお店で働きたいか決めてもらう。人数制限は?基の仕事は?この時点で子どもの人数が少ない時はWS?

B班:打ち合わせ

8/19
A班:新聞・広告作りのワークショップ(学校の外への宣伝)

B班:打ち合わせ

9/9
グループに別れ、お店のデザイン、仕事内容のアイデアを出し合い、お店作り
9/24
グループに別れ、お店のデザイン、仕事内容のアイデアを出し合い、お店作り
10/14
グループに別れ、お店のデザイン、仕事内容のアイデアを出し合い、お店作り
10/28
グループに別れ、お店のデザイン、仕事内容のアイデアを出し合い、お店作り

11/4

11/17
プレミニ立川
11/18
プレミニ立川

11/23
本番
11/24
本番
11/25

★課題
・ミニ立川運営について
「子どもと一緒にワークショップ」も大切ですが、同時並行でミニ立川の運営についての話し合いも必要
早急な事柄だなと思ったら気軽に提案してください


光φ(..)

<次回 講座予定 案内>

  • 2007/07/18(水) 18:15:12

プレイスタッフ第一期生専用ブログができたので、次回の内容を書き込みます。
◆ ◆第4回研修内容 22日(日)の予定◆ ◆

1. アイスブレイク
2.研修1:子どもの遊び、海外国内・活動事例紹介
・ 遊びの出前プレイバス・海外編(
    こどもサーカスとインディアン村・ミュンヘン)、
・ チルドレンズミュージアム
   (マンハッタン、ロサンゼルス、ロンドン、ミュンヘン等)
・ 国営昭和記念公園でのイベント
     (パララ村、こどもの森のイベント、車にペイントしちゃおう!)
・ 遊びの出前プレイバス・立川編
 (鯉のぼり人間になっちゃおう! 七夕人間、みのむし人間、クリスマスツリー、ひなまつり人形…)
3.実習1(ミニたちかわ):子どもワークショップ(29日~の分)の内容提示
             先週のミニ立川の配置確認・仕事選び等
             やっさんの企画提案発表・検討
4.振り返り(感想、得られたこと、もっと得たいこと等)
                           以上、青いネコでした

マンハッタン・チルドレンズミュージアム入口
ニューヨーク・セントラルパークから歩いていける距離。子どものが触って遊べる「ハンズ・オン」のミュージアム。1階~5階まで全てが子どものための施設になっている。
11.jpg
ワークショップルーム、人形劇ができるセットも用意されている。壁には森のイメージの絵が描かれている/マンハッタンC.M.

第3回講座『ミニたちかわ研修&ワークショップ』

  • 2007/07/17(火) 23:33:29

時間:13:00-17:00
場所:B棟1Fスタッフルーム
講師:塚本いとく/内藤裕子
出席:10名
講座内容:
あいさつ
新規参加者の自己紹介
・ペテルギウスさん
・あんさん
1.会場把握
・4Fのフロアーを見て、イメージをつかむ
2.ミニたちかわの仕組みを知る
・ミニミュンヘンのビデオを見て意見交換
3.ヤッサン提出の「ミニたちかわ 運営意見書」について
・組織運営や仕組み作り、広報の重要性を
3.ミニたちかわでの配置(4F)を図面を見て検討する
・必要な施設(入国管理/職業紹介所)
・皆のやりたい施設(お店)
お店リスト

・ジャンル別に職業(お店)をフロアに配置してみる
・課題の確認やアイデアの意見交換→図に落とす。
図面

4.7/22と29の計画をたてる
予定7/29

プレスタの広場を開設します。

  • 2007/07/17(火) 01:41:15

「祝!開設」
たまがわ・みらいパークプレイスタッフ養成講座一期生専用の公開ブログです。
学んだこと、体験したこと、考えたこと、思ったことなどをみんなで記録していくものです。コメントもたくさんしましょう。講師からのアドバイスもよろしくお願いします。このブログを見ると講座を欠席したした人も遅れを取り戻せるようになるといいですね。
★まる時計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。